FC2ブログ

2/1~2/4 JR八王子⇒八王子連続切符夫婦旅。

2012.02.05
2月1日(水)八王子自宅から時計回り横浜線、新幹線、中央西線、中央東線に乗り継ぎ八王子へ戻る、ジパング割引利用連続乗車券購入、三泊四日老夫婦二人旅で4日(土)夕方帰宅した報告。

名古屋で開催の問屋展示会参加ついでに、春のロングラン宿泊勧誘受けてる蓼科温泉宿体験すませ、更についでに石和CHの冬期宿泊体感も味ってみましょうという、良く言えば合理的悪く言うと欲張り、現代的に表現すればハイブリット、アッ!これが一番恰好いい名称だわな。一回の旅で課題三つ消化は、余生少なくなった老人は時間を有効に使うが賢人と独りにんまり。

久しぶり参加の展示会は懐かしい顔と次々対面、親しいM社長から高層階ビル食事処で夕食歓待受け心温まる、一夜明けた翌日は銀世界に変わり風冷たく寒かった。お薦め受けた徳川美術館で特別展示の日本刀拝観、路線重複の金山名古屋間別払い乗車券で名古屋駅戻り、中央西線遅延で乗り継ぎ『あずさ』に乗り継できず、茅野駅出迎えホテル営業待たせてゴメンも、案内された新しい蓼科の宿には納得、更に新案思いつき次回春ロング宿泊場所はここに決めた。詳しくは次回…

マイナス17℃この冬一番の寒さ体験で一夜明け、翌日は車山から霧ケ峰まで銀世界の眺望眺め、岡谷に下り塗装のワタナベに立寄り、有意義ないっとき過ごし凍結した諏訪湖畔から、茅野駅まで有能なT営業に案内され特急『あずさ』で甲府、普通車に乗換石和温泉駅下車『瑰泉』で温泉に浸かって石和河内の別宅CHへ向かう。

石和はマイナス7℃で蓼科より10℃高かったが無人の家中蛇口が凍結、外気遮断作業の不器用な手つき眺め神の苦笑も、不安定な足場にこちとら必死。神は暖房ある2階リビングに布団敷き、俺っち無暖房の1階和室に折りたたみベット、超小型電気ストーブ持ち込みで寝床下保温、喧嘩したわけではないが夫婦別室で一夜を過ごし別体験。俺っち和室寒かったけど、湯たんぽ少年時代はこんなもんじゃ無かったわい。

朝になり外気マイナス5℃洗濯機蛇口凍結で使えず、洗濯物背中にミニベロで街中コインランドリーまで往復8km。使わなかったので動作不良の2階寝室の雨戸も修理、これが大変だったが何とか修復。虫の卵付着した庭木の枝を手作業で駆除、タクシー呼び石和温泉駅から特急『かいじ』手先の肌荒れ腰は痛むはで夕方八王子駅、途中夕食食べ徒歩で家路、明日のクラブランきついかもと思っていたら、心通じたのかケア社長から明日常連メンバー多数欠席なので、会長無理せず休んだらの電話入り、快調だ心配無用と口からでず、おおそれは有難いと素直な即答は俺っち歳老いたよ。

気配り心配りに感謝、他人を思いやる心を大事にしような方々。
関連記事
スポンサーサイト
記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【11:42】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ