FC2ブログ

20日目 きららBC工房製品にびっくり。

2010.07.08
島根県太田市温泉津温泉から、同県江津市有福温泉までの本日コース、全コース中最短コースでたったの50キロほどでコースもイージー、どんなに時間調整しても余るとみて、出発1時間遅れの10時に決める。1時間遅れで出発したので、走るとすぐに昼飯タイムになりバイク版ガイドブックお薦めお食事処四季亭『ウニ丼』、先着20食も時期外れで生うに無く、ウニ炊き込みご飯の代用品。

食堂女将お勧めの見所石見畳が浦見物(国指定文化財)、自転車で現場まで向かい徒歩でトンネル抜け千畳敷1600万年前の波食棚地層を眺めた。たっぷり時間かけてのち出発も、有福温泉まではEラン亀班向きコースで余裕の到着。

宿到着すぐ三か所ある外湯の一つを体験、前日同様熱くて入れなかったがシャワーで汗流し、近くの現代風喫茶店でひと休み、宿にチェックインするとどこかで見かけた椅子、机に?きららBC工房製品じゃん、EDの大テーブルの兄弟に山陰の山奥で出会うとは不思議な縁。部屋にあるPR本に自分の写真載ってるを発見したSam、大はしゃぎで旅館内伝えまわる。女将の息子が青山ショールームで気に入り発注、工房スタッフが直接納入したという、物にも命製品を愛する職人魂が伝わってくるな。

この宿気配り最高で約2時間ライブラリーからフリーレンタルのDVD、自室に付随の大型プラズマTVシアタールームで視聴した。満足の一夜は今回選定の宿で俺っち的にはここ最高の宿だった。

走行51キロ。 AV21.6キロ。 2時間27分。
関連記事
スポンサーサイト



記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【22:46】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ