FC2ブログ

17日目 ナビに遊ばれ試練の山越え。

2010.07.08
今日で輪行帰京する問屋と同名のクラブ員、別宿から駆け付け我ら一行の出発見送り。本日走るコースからは俺っち未体験ゾーンになり、県道9号山越えで竹野へ下って県道11号、香住町で国道179線、岩美町から国道9号線走り道の駅で休憩。

9号線を泊まで行き左折すれば苦労する事無かったのに、手前青谷から県道51号へSam伴走車がナビ誘導され入り込み、追走自転車隊続くも次第に山道に進入、どう考えても上に宿などあろうはず無く、山越えして多分別道路へ抜けるのだろうと判断が正しかった。頂上近くで家老車パンクに連絡するも携帯圏外、路上走り続けアンテナ1本立ち何とか交信、サポートカー呼び戻し修復を完了した。

宿の話ではナビは最短距離を教えるため山中コースを表示するので、問い合わせの客には泊から入る別コース案内してるらしい、自転車であのコース走るのはそれは大変ですわと同情されたが後の祭りよ。

遠い道のり腹も減り監督上り完全失速難儀の走りになり、やっとの思いで到着した鳥取県三朝温泉(みささ温泉)が良い宿で救われた。夕食後治療受けたカイロ、アロマのマッサージ、かけ流し温泉も素晴らしく、疲れがいやされた。城崎から作家光森氏もサポートカー同乗、俺っち自転車人生に加えるべくサイクリング道中実感体験の旅、臼杵到着の最終日まで続ける予定。

本日走行距離131キロ。 AV20.8km。 6時間17分。乗車時間これまで最長時間だった。
関連記事
スポンサーサイト



記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【14:01】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ