FC2ブログ

4日目 最難関コースも午後便に変更で気楽になる。

2010.07.06
実はこの日が今回のツアー中最もきついコース、75km先の港で乗船するフェリーが午前と午後2便しかなく、対岸津軽半島内の走行経験なく、遅くなった山道を走るは大変と考え、午前便に乗船したかったが独りで走ると違い、3人でとなると?だった。思い切って午後便に決めると、気楽になりホッとした。かって走った経験あるので、登坂コースが今回行程中最大難関と捉えてた。午後便に決めたので焦ることなく走れ、山中なにもない場所でも『イカめし』が意外に役立った。フェリー港脇野沢到着し昼食は豪華に『アワビ丼』、対岸津軽半島蟹田に輪友来訪するので土産購入。

大量の青森りんご生搾りジュース頂戴、フェリー売店で購入の土産と引き換え、いつもありがとうピエタ。懸念した津軽半島横断の県道12号、路面良し、信号なし、車少なしのイージロードで亀班サイクリングコースに最適じゃん、夕暮れ近くもハイスピードで走り簡単に十三湖畔にある民宿にピットイン。

本来だとこの日は竜飛岬泊も生憎ホテル満室、45日前でも予約取れずで他に宿なくここ断念のコース変更、実はこれが幸いした。仮に予約OKだったらむつ湾フェリーは午前便必須で、午後便選択したら難儀したことは間違いない。夕方宿から近くの海岸へ海面に沈む夕日を眺めに向かう余裕などありえなかったはず。

最大難関コースをクリアできたので、民宿普通の家庭風呂もさして気にならず眠りに就けた。
関連記事
スポンサーサイト



記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【17:17】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ