FC2ブログ

初日 俺っちに早くもトラブル発生。

2010.07.06
初日出発は札幌在住古参クラブ員の到着を待ち、9時過ぎ支配人の見送り受けホテルオークラ前を出発。

本日向かうは洞爺湖温泉走るコースは国道230号線、定山渓温泉先の中山峠の長い上りが難所だが、距離は100キロにみたず初日と言うこともあり、無難に終わるはずが札幌市内の悪路振動にサイクルメーターとテールライト路上に飛び去り、ライトは見つかったがメーター紛失じゃん。さらに追い打ちは残雪眺めた中山峠下った平地で後輪パンクに?アクション社長肝いりパンクしないはずの試供品、信じていたのにの裏切られたわい、うーん長い人生こんなこともあるわな。先行サポートSamにピポパ、信頼厚いコンチ4000装着ホイールに交換。

まずは初っ端俺っちトラブルで、仲間も気兼ねすることなくトラブレルできよう、まずは俺っち最初で良かったのかも、ものは考えようだ災い転じて福としよう。

洞爺湖のホテルは温泉街から遠い対岸、最初の計画では湖畔周回して宿入りだったが宿直行完走とし、車でドライブ湖畔周る事に変更、平坦コースの一周をドライブ後札幌古参はマイカーで帰宅。

実は彼、早朝出勤前の友と2人で洞爺湖までドライブ、自分の車を乗り捨て友の車に便乗、札幌市内まで送ってもらって俺たちに同行サイクリング、友はそのまま出勤とクラブ員同士のタッグマッチ、北海道札幌支部同士の温かい友情に感謝。

温泉で無いのが残念だったがフレンチ料理の食事に舌鼓、1人6種類の手作りデザートが食べきれず、部屋御持ち帰ったがこんな体験初めて。道中取材のシクロチャンネル、ラスター監督肝いりカメラマンも同宿。
関連記事
スポンサーサイト



記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【13:55】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ