fc2ブログ

4/17 子亀ラン初回雪で行けず。

2010.04.17
桜が咲いたと思ったら急激な寒さ、土曜子亀ラン初日のはずが朝起きたら庭に雪つもり雨降ってるじゃん。予報は昼ごろは晴れるらしいが路面に雪残ってたら子亀には無理、11時過ぎ小径車で立川CSに向かう、頬なぜる風が冷たく首すくめ、ひよどりトンネル、道の駅、左入、小宮多摩川土手の小径車通勤コース走って昼前CS到着。

スコットの試乗会とかで駐車場にテント設営、寒そうに客待ちする営業に6.7kg最軽量車を借用ちょろっと体感、脚がすべてと軽量化など考えもせず、走りまくった昔を振り返ると格段の差よな、いまやチェンジも電動が超快適とか、年寄り向きなので使ったらと声あるも俺っちシマノ嫌い、でもなあ考えるとシマノは和製だよな、大和魂爺がカンパ使うは矛盾してるのではと問われると、うう~ん…答えに詰まるわ、でもな親の世代ではイタリア、ドイツは同盟国だったからなあ、とわけわからん。

イタ公はよ電動出せやと言っても、奴らの親たち最初に白旗掲げた腰抜けやからなあ、あんまり期待せんが無難だな。
アメリカ大陸サイクリングで広大な大地を眺め、こんな大きな国を相手に戦った親たち世代、勝算あったのか疑問を感じたが、負け覚悟も戦わねばならぬとこまで追い詰めらたら武士の意地よ。

何がっても家族を守る姿勢常に見せてた、強い親父を幼少期から実感した俺っちには理解できる。男が意気地ないのか女が強すぎるのか知らんが、いまの家庭にはこういう強い父親像が居なくなっちやったが救いは皆無ではない事、臼杵支部のマッチョが身体を張って家族を守る強い父親像、まだ居るを発見したときは超嬉しかったなと思いだし頬ゆるんだ。
関連記事
スポンサーサイト



記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【22:51】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ