FC2ブログ

11/15 Eラン雛鶴峠は疲れた走りに終始。

2009.11.15
気温低く天気悪かった日が続いたが本日暖かく快晴、風もなく絶好のサイクリング日和だったので、ルンルン気分で家を出るはずだった。それなのに朝から身体が重く階段上り下りすると、体重負荷を足腰に感じ体調不良を自覚。初期Eeeランスピードに戻し、最後尾かめ班集団を先導すれば何とかなるべえと考えながら集合地へ向かう。

新しい集合場所2日前開店した立川CS中庭、Aランも同時集合で仲間多数集まりごった返し状態、Eランいつもの雛鶴まんじゅう屋めざし、つる、うさぎ、かめ3班わけで定刻出発、店は開店したが休憩所の方が未整備で開所できず、月末でまでに完備予定今しばらくお待ちくだされ。

社員旅行から店舗の引っ越しと相次ぎ一週間走っておらず、慣れぬ仕事で疲労も重なりかめ班最後尾集団を先導、大垂水峠も通常よりペースダウンで走って頂上、貴婦人飛び出し下りで姿消すお前も忍者かよ。電動くの一に名前改めよう、まさかペダルも電動じゃないだろうな参ったぜ。

底沢橋から小原宿へのスロープいつものように回転上げると、後方から仕掛けられ外側並ばれ、併せて内で粘る羽目になってスロープ上まで走ってしまい、これが足に応え心拍いっぱい呼吸乱れたまま小原宿トイレへ。ロングペット一口飲んでボトルケージに入れ、相模湖休憩スルーで雛鶴目指す。

道中時折追い抜かれて反応し、調子悪い体調さらに悪くしてしまい、青息吐息でまんじゅう屋前そのまま停車はとても無理、クールダウンで頂上トンネルまでかたつむりの走りよ。戻ってまんじゅう口に入れたが雛鶴ランでこんな疲れた事はかって無い。帰りまんじゅう屋を最後に出ると誰にも追いつけず、相模湖IC入口でご主人局長に必死で追走するヨシコ夫人に追いつき、これで大垂水峠低速走行クリアできるわほっとした。

社員旅行の大分ツアー直後に出かけたマイオイルキープのタイ式マッサージ、担当お姉さんに筋肉疲れすぎてるよ少し休ませてねと言われ、走りは休んだはずも店舗移転で身体の動かし過ぎが悪かったのかもな。『笑点』みてあんまマッサージで居眠り、帰宅すると体調戻って元気回復、俺っち夜の帝王かよ。

来春大分、札幌ランまでに体調整えねばと今年も年末年始は沖縄滞在を決めた。
日程は12/25日ANA121便で那覇に向かい宿泊は那覇市内、年越しして1/4日ANA132便にて帰京。
走行予定距離1100kmをのんびり気ままに走ってくる予定じゃ。
関連記事
スポンサーサイト



トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ