FC2ブログ

蓼科ロングランその他もろもろ。

2009.10.05
蓼科ロングラン行動別動隊称賛のレポートで終わってしまい、その他詳細を伝えられなかったので目撃体験のこぼれ話を少々。

まずは夏の若者合宿体力なく落ちこぼれたU介、ロングラン期日逼迫も姿なく心配してたが姿見せてくれまずはホットした、今回は完走できなくっても、次につなげられればOKと思っていた。穴山休憩後20号直進富士見峠越で蓼科目指したボーラー班追走は正解で、ひ弱な体力自覚した少年にはボーラーに続くラスター先生が頼りの綱だったのかも、俺っちが道迷った後方待ちしてた地点では松関が後方にU介連れ通過、松関にガイド頼みはぐれ難民救援し、暗くなったホテル前で追い付き松関から握手され完走称えられてる姿目撃。帰りも同じくボーラー班追走で走り、後半はスキーレンジャー好先導のラスト班で無事ED着往復完走、やればできる自信を持てよ、U介天国の進爺が喜んでるぞ。今回はよく頑張った、次もがんばれよ。

新撰組局長夫人完走はできなかったが驚異の頑張り、愛妻思いやりながらの夫婦道中の帰り道ご相伴、小淵沢から国道へ抜け甲西道路、笛吹ラインを石和クラブハウスまでを先導したが、遅れること無く追走は経験1年足らずとは思えない好走だった。お見事さすが局長夫人。

道は間違える、坂になると足止まってしまうラスター監督、今回はなにがなんでも完走目標、夜中になっても走り続ける女の意地見せ、往路は社長、帰路ジャンボの手厚いサポート受けCH昼食パスしての目的達成おめでとう。そしてjジャンボお疲れさんありがとう。

好物『ますの寿司』昼食食べソロで出発は最後尾、公果園でデザート『ぶどう』食べ先発追走、時間遅いので笹子旧道パス、トンネル内でスロー長蛇の行列?にもっと速く走って散れの意味込め、無言で一気に追い抜く、車が来ない間にスピードアップし距離稼ぎ、下りに入ったらゆっくりリラックスがおすすめよ。上野原下りから先行集団に追いつき、大垂水峠で先頭バトル始めると想定外だったAラン竹中直人そっくりさんのアタック受ける、車体大きくブラシながらの力走を必死に追走続け、スピードダウン確認するも、立ちこぎ繰り返してはがんばる体育教師の体力に力尽きる、心拍いっぱいになり脳内から白旗届き無理せずペースダウン負けたあ、力任せ走法に老爺忍走歯が立たず惨敗の巻。

でもなあ、次は秘策で応戦と懲りない爺さん。
関連記事
スポンサーサイト



トップページ

コメント

会長、集合写真ですが、大伸ばし希望が思いの他多く、
八王子EDで受け付けていただけますでしょうか。
アルバムに希望者氏名ご記入いただければと思いますが、
(他のスナップ同様)
書ききれなくなりましたら、紙を貼っていただけますと幸いです。
今週は行かれませんので、来週あたりに伺い、
集計しようかと考えています。
有料としたいので、金銭の受渡しについてご相談させて頂きたく
よろしくお願いいたします。
2009/10/06 12:56 URL | 松関女将 #KD5XUSzs | 編集

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ