FC2ブログ

恒例 月末峠めぐりランは先月と同コース。

2009.07.26
5時15分目覚める。神さま夢の天国まずは食べるものと台所、パンの耳に田楽味噌つけお茶一服、冷蔵庫の天下太平にもらった稲城もも、食卓に転がってる太陽プラム食べ、何も食べんよりはましだろと着替えてると、『あんたもう出かけるの?』と神が顔出す。好きで遊に熱中俺っち気にすることないわ、早朝からあれこれ準備されては走りが重くなるわ。

6時にED開けるとサダ爺言ってたのでジャスト向かうと、何じゃゃもう3人スタンバイで4人目にサインすぐ出発したので出発一番。ED出るや信号赤に迷わず右折、その後も信号タイミングで勝手知った街中裏道、左転右転繰り返し楢原信号、ふとサマーランドから青梅長淵で吉野街道走ろうと気変わり。遠いけどこちら坂が楽どっちもどっちかな、梅が谷過ぎた先でトイレに立ち寄り、いつの間にか後尾に続いた貴婦人夫妻に抜かれ、古里コンビニにピットイン横目にパス。

奥多摩最初のトンネル手前でAランの長い隊列に抜かれる、間隔開けた三分断が常識だろうに、何年走てるのか問いたいわ。トンネル入れば姿が見えずお前ら忍者気取りか、ドライバーの舌打ちが耳に聞こえそう、傍若無人で走る姿眺め大人の遊びができてないと知った。あれこれ細かく規制されたら遊びも面白くなくなる、自主規制が何よりと考えてる方針を納得留意されたし。

深山橋渡り小菅から鶴、田和峠二つ越え上野原、最初かばっていた胸部重なる山道100km越えに折れてる肋骨痛みだし、雛鶴まんじゅう屋一番乗りジャガイモ煮付に茶一杯ですぐ戻り、家老、汽車ポッポetc間隔大きく開いた仲間に次々出合う、相模湖過ぎ急激な空腹感でピットイン遅い朝食。大垂水峠頂上まで持たせたかったが、ラーメンは熱すぎるだろと断念、千木良40℃に正解と納得。

神はサークル活動忙しく今日も鎌倉、汗だらけの衣類すべてまとめ洗濯、陽の高いうち天日干しこれがベスト、年寄り夫婦は思いやりが大切、老妻は俺っちみたく遊びで身体を鍛おらず、疲労蓄積思うに任せずのはず、休めと言っても聞かぬ強情さ知るので放置。自分でさとるこれがすべてじゃ。

シャワーしてさっぱりしEDに顔出し。夕方マッサージで極楽浄土から生還、遊びの疲れは快適だのう。
本日のデーター オール独走。 144km。 6時間40分。 AV21.5km。
関連記事
スポンサーサイト



トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ