fc2ブログ

6/24~25 どうやらやりすぎのようです。

2009.06.26
17日水曜EDラン雨天中止も午後から晴れ間に出かけました石和砦。家出たのが3時途中ノンストップ、時間遅いので明るいうちに到着したく甲州街道一直線、笹子も旧道向かわずトンネル抜けで勝沼バイパス、松本106km諏訪70kmの道路標識ある四日市場信号左折、石和温泉と反対方面へ向かう、この道狭くカーブ多い道路で車通行多く走りにくい、砦手前の自販機で麦茶一気飲み到着は6時40分、走行距離86km。

すべての窓を開け家の中に風を通し、すのこベットにまだ布団がないので床材切れ端裏返し、シーツ敷き簡易ベッドづくり終え、四日市場信号反対側にある『薬石の湯瑰泉』まで歩きで向かう、アカすりマッサージでリラックス、またまた歩いて帰ったが往復8kmの歩きは、せっかく風呂入ったのにじわり汗ばみ砦戻り零時半翌日じゃん。

その昔釜額民宿で合宿(韮崎駅前記念写真ED展示あり)の頃、民宿爺に聞かされた与太話突然思い出した。釜額から甲府まで往復40kmの道のり女郎買いに行って、帰りは夜が明けた翌日仕事中居眠り、昔の人は足腰丈夫精力旺盛一家の柱、比べての若者批判はやめとくわ、でもな、年とってから気づいても遅いと頭の中に入れとけ。

埃だらけなので慣れぬ雑巾がけ始めたのよ、これが大変でな腰痛感じ取りやめよ。明日帰るつもりも敷布団無い寝心地思うと、連泊する気失せ急に帰りたくなり午後3時半砦を後にする。笹子峠重く下りも回らず猿橋過ぎる頃から眠気発生、自販機で一休みと走るうち突然転倒は瞬時居眠りがため。

よく考えると釜額の爺さんは若者時代の体験、俺っちは釜額爺が思い出を語った歳での体験だぜ、居眠り原因『やりすぎ』は両者同じも中身はまったくちがうで。あっちは極楽体験して田んぼで泥んこ、こっちは自己研摩したあと道路で大けがじゃ、割に合わんは俺っちよ。
関連記事
スポンサーサイト



トップページ

コメント

おいらもブルベでよくやりますが田舎道だからまだよかったけど、R20では命取り、お願いします、どんどん休みましょう。
2009/06/26 02:47 URL | kazu #QjSZ2aSY | 編集
怪我の具合はいかがですか?
居眠り防止に、この時期は新茶がお勧めです。
お気をつけてご走行なさってくださいませ。
2009/06/26 12:37 URL | 松関女将 #KD5XUSzs | 編集

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ