FC2ブログ

目が回って車輪回せず、院内で峠越えよ。

2009.04.26
峠めぐり200kmロングラン風邪ひき完治せず、無理禁物と考え柳沢峠下の塩山まで走って、輪行帰宅と決め輪行袋セット、ランプ取り付けで準備整える。松本ロングラン期日も迫ったので、作業遅くまで続けやっと完了、さて寝ましょうと寝室に向かうと突然めまい、いつもの低血圧貧血とさして気にせず、そのまま横になり一夜明けるも回復せず、これでは走れる状態で無いと判断EーDまで見送りに向かう。

20~30人の参加者かと思っていたら総勢50名ほどが集まり驚く、一緒に走れず残念だったがどうにもならず、病院で診察受けねば皆に申し訳ないと6:45全員出発を見送り帰宅。仮眠したら神さん『診察申込受付6番だから9時すぎたら病院へ行って』と、手回し良いこと、怪我や歯痛で苦しんでる姿見て笑ってる、いつもと全く違うじゃん、どうして?

院内で順番待ちしてるうち状況次第に快方に向かい、俺っちここが柳沢峠かもの予感的中、三半規管の不調で原因不明、薬すべて飲んでも改善しなかったら耳鼻科に行ってねで、処方箋の薬買わされ朝食後一服、毎食後服用5日分1回飲んで放置。皆を迎える夕方にはほぼ改善した。

このところ各地転戦じゃない言うならば各地転遊だべ、旅続きも例によって輪行車内で着座せず、愛車と共に立ち続けは疲れるはず、年寄りらしさを忘れてたしっぺ返しか、いやあそんな事はないはずと反省せず。有名な老プロのように手枷足枷、背中に加重で無理に肉体鍛えるような、老いに逆らう真似は一切してませんぜ、遊びを楽しめる体力づくり心がけてるだけだわ。

俺っち企画峠めぐり初回目皆の期待を裏切ってしまいすまなかった。多くの仲間が完走した姿目にでき、企画者冥利を噛みしめ次回埋め合わせと考えております。今回はごめんなさいでした。

完走のみなさんおめでとう、途中引き返しの皆も次回は俺っちとリベンジ、人生は長いのんびり行けばいずれ何事も達成できるはず。



関連記事
スポンサーサイト



トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ