FC2ブログ

3/20 房総フリーラン初日雨中走行の巻。

2009.03.22
午後から雨あがる予報もスタートは午前中、でも幸い僅かな霧雨に助かったとホテル出たのは早駕籠で7時半。袖ヶ浦到着9時前待合室に赤トンボ先着、更に松関品川発で到着このときはまだ降ってなかった。本隊5名が到着すると雨本降りになり、9時20分出発直後雨足強烈に高速道路下に一時避難の雨宿り。雨坊主に暫く遊ばれてのち再スタート。

小雨になり出発2km走って信号左折し国道409、野しょんで遅れ1回目の集団追走成り次、いつも渋滞する牛久街中横道抜け先回りしたはずが、先に逃げられたとわかり大幅ロス、追い風乗って追撃開始も途中三宝車から4分遅れ告げられ、茂原までに追いつけるか?も市内寸前に届く、距離20km程の追走はきつかったが追い風に救われた。

茂原お目当て『タイ焼き』11時半開店前到着、ずぶぬれ珍客歓迎されるか開店直後の『蕎麦屋』に掛け合い、温かい昼食で腹ふくれながら『タイ焼き』予約し、戻って手焼き『タイ焼き』食べるとは楽しき仲間たちよな。雨坊主も呆れたのかここでサヨナラしてくれたぜ。

ここで三宝車と赤トンボ置きざり奴は足あるからと放置のまま白子海岸めざす。白子からR30海岸線またも尿意野しょん、ちょろちょろ長引きどんと遅れで前方影なし又かよで、本日3回目の追走劇の始まりは向かい風じゃん、30km/h維持も苦しく徐々に詰めるも、無情赤信号に足止めされ振り出しと難儀した。道の駅『おらい蓮沼』で休憩後成田に向かうラスト30km足らずの途中、休憩所トイレ立ち寄り4度目の追走になるも、さすがにハイペース追走は無理だった。

夕刻赤トンボ輪行上総一ノ宮から自走した財閥風船と一緒に到着、夜ホテル直行の寺小屋先生、白トンボで総勢12名の夕食は、和食、中華共に満員予約取れずバイキング。元が取れたと満足したバイキング体験など無い、俺っちバイキングはどうも好かん。

夕食後風呂からでると眠くなり眠気こらえるに大変だったが、気を利かせたマッサージ嬢が早めに治療に来室で夢の世界に没入、しばしまどろむこれが天国でな病みつきになるわ。体が疲れてるほど快感強く、本日力走が気分爽快に役立った。う~ん73歳はまだまだ若い、たまに全力疾走もよいなあ。

本日走行100km。
関連記事
スポンサーサイト



トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ