FC2ブログ

本日は 八王子E-D(エコドーム)のPR。

2008.07.20
先週首筋痛め欠場、今週家老所用で登城せず、員数さほど多くなかったことから鶴、ウサギ併せてのうさぎ班と亀班の二班分かれで出発。日野坂上った処で亀班二つにわけ、かたつむり班の模擬テストラン思いつき、亀を小殿と風船財閥にまかせ先行させ、ペース落としかたつむり班意識し先導大垂水越え。相模湖駅前ちびっこ集団でごった返し、長居は無用とすぐ出発マイペースで雛鶴目指す。

連休夏休み入りとあってガソリン高もものともせずマイカーの洪水も、相模湖畔の吉野橋渡るといつもと同じサイクリスト天国となる、気をつけるのは自爆のみ奥牧野ヘアピンコーナー急降下が特に危険、本日も対向下り目線宙に浮かせ下るライダー目撃、どうして下りを飛ばすのかねえ危なくて見てられん。下りの事故は極めて危険と各自が自覚、皆でEeeラン下り無事故宣言をしようではないか。きつい上りを思い切り頑張りなよ、楽な下りで頑張るは怠け者の節句働き。

車間を広くとる、スピードを出さない、先行するライダーを追い抜かない(先行者から追い抜き合図あった場合を除いて)まずはこの3点を守ることで、目的達成容易かと考えるがどうだろう。

千木良温度計37℃暑かったことから、相模湖で引き返した者かなりあったので完走者30人に満たず、自分の体調は自分が一番よくわかるはず、決して無理することはない?と思ったら勇気ある撤退だ、負けるが勝ちと言うではないかハッハッハ。E-Dで甘露飲んで帰れよ、道中無事で帰れるぞ。

まんじゅう屋到着スポーツ広場での涼風もいまいちだったので、涼しいと評判の雛鶴トンネル越えを体験してみた。なるほど往路は感じなかったが出口でUターン戻ったら、いやあ涼しかったなあ冷蔵庫の中だよ、という表現間違ではなかった。

皆の帰りの逃げ足の速さには毎回驚かされてるが、本日は途中で自販機ドリンク2本と首痛たたり高尾橋まで誰も捉えることできず、いやあこれには参ったっす。

E-Dがあるんでゆっくり休めてEeeねえ、と自画自賛を忘れないとんでも爺さん。最強とんでも爺さんコンビで屯すエコドームは若者にやる気を起こさせる処。集え若者、未来に夢と希望を与えるE-D。
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ