FC2ブログ

油断禁物だぁ 沖縄から俺っち第六報。

2008.02.20
輝く朝日が眩しく好天続きはラッキー、庭園歩きレストランに向う足腰に疲労感残る。ミキサーの中に放り込まれた様な昨日の林道走行が、一夜明けても疲労残留状態続き、これではまずはマッサージ屋へ直行だなぁ。ちょっとした坂も上るが大変じゃん、こりゃあかんわぁ本日近場のポタリングだなあと決める。

これまで来客体験皆無のマッサージ院も珍しく先客治療中、30分後というので近くの書店で文庫本購入。沖縄の書店には内地書店と違い、沖縄に関する書籍が多数店頭に並べられてる、中から一冊を選び購入マッサージ屋へ戻ると頃合良し。治療終わると正午やゝ過ぎ、次は昼飯そばや探し沖縄市内ポタリングして『ソーキそば』食べ、デザート『たんかん』は嘉手納で食べてフルコースランチだな。

沖縄市嘉手納の県道道端にいつも開店してる露店、中央分離帯続く反対車線にあり、一度道の駅まで向って信号横断し戻ってお店へ。¥500一袋にたくさん入ってるので、店先に腰下ろし食べ続けの長期戦。店主の話で自転車三人組が自転車後方に並べ、たんかん夢中で食べてると、並べた一台を乗り逃げされ遠く走り去る姿に、残った二台で追跡した話。チェン錠でロックされた自転車を担いで歩く男、どこから持ってきたと問えば道端に捨ててあっただと、畑仕事の人が置いといたもので捨ててあったと違うだろ、持ち帰ったら泥棒で捕まるよ、戻しときいって言ったら、担いで戻ったがあれどうしたかねえだと。油断できないなあ沖縄も。

荷物手に持ちお婆が歩いてくるので、お婆ちゃんどこさ行くねえと問えば家に帰るさ~そういう時はタクシー運転手に伝言頼むと、施設からお迎えが直ぐ駆けつけるそうな、頭指差しすぐ先の方に施設があるので、どうもこの辺おかしな人多くて困るわ、親父さんの話面白かったが油断禁物だなあ。

恩納村仲泊売店で『焼いも』買ってホテルに戻ろと、嘉手納で右折すると前方雨雲にう~ん。雨坊主現れたか好天気に合羽持たず、濡れたくない背中の文庫本濡らしたくない、読谷ゆいま~るで雲の動き眺め小休止。来た道歩道を戻ると道の駅『喜名番所』立ち寄ると、売店無しの休憩所だけ、道端並ぶ商店に配慮し売店置かずの琉球王朝期の復元番所。3年前に建築されたとは知らなかったな。

ここで粗末なチャリの俄かキャンピング男が休憩中、聞けば東京からまる二日間の船旅来沖、東京はどこと聞くと?田舎ですよ『日の出町』俺っち街から一山越えた隣組じゃん。何で船旅にのんびり時間かけた旅をしたかったそうで、さすが二日間は暇もてあまし、帰りは本でも買ってかえるそうな。30歳過ぎの青年に何があったか知らんが充電して帰れや!人生は長~いあせらず気楽にがよろしい。
関連記事
スポンサーサイト



トップページ

コメント

喜名番所の向かいのスーパーで時々計り売りしている牛肝煮込みは絶品です。お弁当も安くておいしいです。
2008/02/26 00:00 URL | Kawai #- | 編集

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ