FC2ブログ

北東北ツアー3日目 輝くスキー青年と出会う。

2007.08.24
支配人にあれこれ気遣いされ連泊した宿『十和田レークサイドホテル』8時出発。本日は発荷峠631m越え国道103を鹿角市、八幡平入口、玉川温泉、仙北市、田沢湖高原温泉まで走るこれまで最長の距離、道路状況全く知らず『雨神様』のいたずらだけ心配した。発荷峠の長い下り途中、寒さに合羽着込んだが、秋はすぐそこまで来ている感じ四季のある日本は最高や。

花輪道の駅『かつの』走行40kmで小休止ホット茶1本飲む。道路脇にお花畑の植え込みが素敵な花輪過ぎ55km走った処で、路上をローラースキーでトレーニング中の青年に遭遇、やや上り勾配相手が速いのでなかなか追いつけず、後方から声掛けトレーニング中断させ、あれこれ発す我が愚問に嫌な顔せず、声掛けられ嬉しかったですは好印象。実業団DOWA所属スキーに打ち込むこの青年、真っ黒に日焼けした肌に光る汗がまぶしかった。これも何かの縁だろう、俺っちお前さんの名前は決して忘れないがんばれ我が道を…

多いときは5~6時間100kmを越えるトレーニングをするそうで、金○って名前は覚えやすいええ名前だわ。彼と別れてから次第に勾配きつくなり、そろそろ昼めしと思えど何も無し、やれ嬉しや食事処も本日休業の無情な張り紙、自販機でミルクティーで我慢。下り道に救われ玉川ダムサイドでやっとのことで遅い昼食は『冷やし中華』¥700.我が家の神さん製に遠く及ばぬ味。

田沢湖に着いてからの田沢湖高原温泉までの8kmの上りがやたらきつく、腹膨れてたので耐えられたが、空腹のままだったら倍の時間がかかったかも。3日目にして初めてロードマン1人と行き交い16時宿到着。俺っちにしては、宿がすぐ分かったが街がめちゃ小さいものなあ。

8月23日 本日走行123km。 6時間8分。 AV20km。


関連記事
スポンサーサイト



トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ