FC2ブログ

2/11 トンボ帰りの旅

2020.02.11
計画したツアー行程が上溝、御殿場、青梅の3泊4日で御殿場から、籠坂峠越えで青梅に向かってるはずの旅だったので、旅程中止で我が家に戻ったのは正解かと思う。若ければ行け行けドンドンで、滅多無い体験と楽しんでたかもと思うが、何せ80歳をとうに越えた爺さまじゃあ笑われるからな。

やはりこうなるとボケが始まってますなあ、雪が少ないとはいえ真冬2月11日、建国記念日に富士の裾野須走を通り抜けるは、年寄りのやる事ではない。初泊の上溝の宿で気づき予約宿キャンセル、我が家に戻ったが正解だったと思う。何時もの愛用してたロードバイクだったら、バス、タクシーでの輪行移動も考えられたけど、全く分解できないEバイクではそれにも対応できないからなあ。

田名から相模川を高田橋で渡り愛川町、半原越宮ヶ瀬ダムトンネル連続する湖畔路、休日でライダー多数休憩する、鳥居原ふれあいの館を横目に素通り、青野原へは道路崩壊で全面交通止め、三ケ木から相模湖へ向かい馴染みの相模で昼食。R20を我が家と逆方向に向かい、藤野からr522r521で標高700m和田峠越え、狭い山岳路陣馬街道で我が家へ向かった。

持参忘れと思ってたEバイクの鍵、実はサドルバック内に収納した、充電池類と共に大事に包装されてた。大事に保管しながら、その事を忘れてしまうのだから処置無し。ふといつも見てる電車の運転手真似て、指差し点呼を俺っちも実行してみようかと考えた。


関連記事
スポンサーサイト



トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ