fc2ブログ

12/22 11月16日掲載忘れたブログそのまま再掲載です

2019.12.22
今年7月4日米国独立記念日の日が、全然関係ないが俺っち誕生日で満84、生存目標100歳に向け毎月1週間、全国各県内巡るサイクリング開始、北の北海道から始めて青森県、秋田県、山形県と北方地域を走行したが、寒くなってきたので今月は山梨県内、来月は静岡県内を予定しており、順調なら88歳にて全国走破達成となる遠大なる計画❓

10月初め山形の旅を終了して新幹線輪行、大宮まで向かい自宅までの自走の帰路、キープレフトでドブ板上を走行してたら、横道から前部だけ飛び出した車に、身体の左側面をど突かれ落車転倒、これまで3桁越す転倒体験で受け身の達人、年老いても体験技術は健在で骨折も打撲も無し、ただ愛車の高価なチタンハブホイール、修理メンテでGOKISO本社送りとなったが、昨日完全修復手元に戻ったので早速試乗、自転車って素晴らしいとニンマリ、明日から都留、雨畑、小淵沢、随縁CC、富士吉田の山梨県下巡って、神奈川県へ抜け海老名の宿で今回は計6泊の旅。

思い返せば10歳小4年生の夏8月1日未明、米軍の爆撃で市内ほぼ全域の家屋が消失、市民1人に10発もの焼夷弾が投下され、多くの死傷者が発生したが俺っちは、親父の走る自転車後方に続き子供車で、市街地から郊外まで無事逃げ延びられ今がある。自転車好きは10歳児子供車時代から、長じてサイクリングから自転車ロードレースに熱中、前回の東京オリンピックでは、2名の仲間を代表選手として送りだし、紆余曲折あってスポーツ自転車販売店を開業、全国飛び回って臼杵市、椎葉村、益田市、木古内町、札幌市と北から南まで、全国5箇所にクラブ支部まで展開て、多くの仲間に自転車の楽しさを伝えて大満足。

残る人生は自分の脚で走り回る一人旅を満喫、自転車人生とことん楽しむつもりで、明日からの旅立ちにも心ウキウキしています。小学生の頃は皆が楽しんでいた、遠足など全く楽しいとは思わなかったのに、こんなにも旅が楽しくなるなんて考えられない。77歳で自分の設立した会社を引退後は無給、自分の持ち金だけで全てを賄ってる、個人の遊びだから当然よと言われれば、まあその通りだけどな。
関連記事
スポンサーサイト



トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ