FC2ブログ

8/4 十和田湖畔休屋の民宿へ

2019.08.09
本日移動先は十和田湖畔で距離が遠いので、野辺地までの52kmはJR大湊線で輪行、10時22発快速に乗車して約50分乗車し野辺地駅到着。駅前のR4を25km南下r10を3km直進しr102へ右折、奥入瀬道の駅で小休止。 

奥入瀬渓流の緩い登坂路に助けられ、樹林のトンネルにも救われて、暑さ体感する事なく走行できたのは有難かった。湖畔子ノ口からR103に代わり、トンネル抜けるとすぐ宿泊先ひめます山荘で到着17時。

すぐ無料ランドリーで洗濯完了、風呂(温泉)で汗流しさっぱりすると元気回復。きつい登坂路で2度程歩いてしまったが、夜半の腰痛には往生させられ、温泉に再度の入浴長湯で対処した。

この宿2食付きで¥7500.という価格は俺っち体験上で最廉価だが、食事内容は結構なものでこの価格で提供は良心的。部屋は6畳間で決して広くはないが、連泊した狭かった前宿よりはるかリラックスできた。風呂は狭かったが温泉で朝晩で都合3回楽しみ、毎回無人で気楽に過ごせた。部屋数8部屋滞在客10人と居らず、俺っち民宿に泊まる経験は少ないがけれど、女将の応対笑顔が素敵で印象に残った。

明日の移動先は八戸市で路面は下り勾配なのでイージーのはず、なら往路で避けた新郷村抜けるR454と決めている。
関連記事
スポンサーサイト



トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ