FC2ブログ

7/4 84歳誕生日

2019.07.15
最近は終活を想定で毎月1県内を1週間程で、走破する旅でサイクリングを楽しんでます。北海道に在住するクラブ員との交流目的で、7月の旅4日目目的地は八雲町の見市♨️。出発が俄虫♨️で昨日走ったr67から、R227を海岸まで10km弱戻って、断崖絶壁のR229日本海岸を走行、熊石で八雲方面へ向かい右折R277で全行程40kmと至近距離、急ぐ旅では無いからと、宿でのんびりと過ごしてからの出発だった。

北緯42度岬すぐ先の元和台食事処で昼食海鮮丼¥2000.これがめちゃ美味くて大満足。至近距離に道の駅有れど超小さく、全国最小が売りで買う物何もなし。

R277へ右折で宿さほど遠く無いはずと思うも、道路両脇建物全く無く延々続く貧弱な国道、坂道になり1合目から2、3合と標識有り、やがて視界不明瞭になり完全に霧の中、宿分からずやっとの事で頂上雲石峠越え、トンネル入口で宿にピポパすると、トンネル抜けて間も無くですの言葉も、走れど走れど標識も人家も何も無い道路に❓、交差する道路r42にmap広げるとどうやら、走行方向逆方向に走ってると判断、今来た道をとんぼ返りのお粗末、帰りも峠が霧中で夕闇迫って霧中で走行、何とか見市温泉旅館到着したが、パラショックが道路脇で待ってくれなかたら通過してたかも。

やっと宿に到着したが俄虫温泉、見市温泉間ルートラボ43kmが何と90km走行、5時間13分の旅になってしまい、埼玉県から合流のパラショックが道路サイドで待ち受けてたのに助けられた感じ。

本日俺っち誕生日なので奮発、あわびフルコースプラン¥17500.なので、夕食はあわび4けの豪華版で、夕食どき誕生日祝ってショートケーキ、サービスしてくれた宿の女将の心配りに感謝、この宿終活旅行終了後のピンポイント旅先宿に決定。
関連記事
スポンサーサイト



トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ