FC2ブログ

6/6 ルートイン釜石へ

2019.06.11
明け方3時トイレで目覚めると、震災で亡くした輪友佐藤上(のぼる)との想い出、あれこれが走馬灯の様に浮かび眠れなくなってしまった。彼と知り合ったのは東北GPで、俺っちが単身で遠征した大会で、ほぼ若手グループの先頭集団内で、レースを仕切ってる選手が上(のぼる)で、ゴール前で抜け出すを見て追走、集団から抜け出し勝利確信の上を寸前で差してV、レース後話しかけてきた上が、これまで仙北地区で負け無しだったと言われ、俺勝つんじゃなかったと後悔したら、負けて良かったのよと後日、上の口から聞き無二の親友になり、家に招待され泊まったこともある仲。

STI電池切れでギヤがローギヤで固定、20km走行がペダル早回転でやっと、とても20km巡行などできず、難儀の1日になってしまったが、救いは本日の移動距離60kmと短かったことと、佐藤自転車店にSOSで駆け込める事。

JCRC仕切ってた俺っちに学び後年、地元陸前高田市で市民レースを誕生させた上とは、互いに遠く離れた土地で生活も、自転車を通じた無二の親友だったが、津波で奥方共に天国に召されてしまった。独り残った倅が陸前高田市内で自転車店を継いでるので明日立ち寄るつもり。

宿泊ホテルから街へ出て夕食に特上海鮮丼¥3800、注文するも小さな器にはビックリした、器が小さいので海鮮切身も少々だけですみ、これならボロ儲けできるわな。阿漕な商人の典型を見て、嫌な気持ちにさせられた。店の名前を覚えておけば良かったと後悔。グーグル地図で調べたが残念ながら特定できず、小さな海鮮食事処だった気をつけましょう。


関連記事
スポンサーサイト



トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ