FC2ブログ

4/22 再びシーサイドH磯原へ

2019.04.30
今回企画した5泊6日のツアーは元々考えてた訳ではなく、月初めに走った茨城県下を再度走ってみようと、ふと思って5月の鹿児島ツアーの間に割り込ませたもので、全国都道府県で人気度最低の茨城県、自分の目で確認してみようとしたほんの遊び心で、走った結果、俺なりに満足出来た旅になったので、やはり体験することが全てだなと感じた。

9時19分発特急甲斐路今は新宿ではなく、東京駅まで行くのでそのまま乗車、東京駅で10時53分発特急ひたちに乗り換え12時31分には日立駅に到着よ、東京駅まで50分で到着した早くて便利さに痛く感心。昔は特急列車は全て新宿止まり、国電に乗り換えが必要だったが、今は長距離列車発着が東京駅に集中。

前回は久里浜から東京湾フェリー乗船、浜金谷から千葉県下を千葉市内まで自走、一泊してかんぽの宿潮来まで自走したが、今回はかいじ、ひたちと特急乗り継ぎ日立から、普通車に乗り換え1駅目小木津で降車となったのは、ジパング割引条件201km以上を僅かにクリア、\5000.程の運賃が3割引になり、ここから初泊地の磯原まで、前回走った海岸線のR6を避け、山中抜ける県道6を自走28.9km1時間34分走行し、前回泊まった同じシーサイドホテル磯原に到着した。

すぐ窓下に二ツ島が見える前回と同じ部屋に案内され、前回寒さで震えた屋上にある露天風呂、今回もまだ寒かったがそこそこ楽しめた。

関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ