fc2ブログ

12/4 未だ足痛み完治せず

2018.12.04
10月20日6泊1週間の房総サイクルツアーから帰宅、数日後から膝頭に痛み発症から始まり、脚全体に痛みが広がり元来の医者嫌い、数日経てば治るだろと安易に考え放置、自然治癒力に頼ったのが裏目、これまで体験した痛みとは桁違い、とんでもない苦痛を味わう連日に往生させられた。40数日経過したつい最近になって、ミニベロ凪に乗車して近辺散策できるまで回復したが、未だに我が家の階段昇降が上りはまあまあも、左足首に腫れが残り後向き歩行でないと下れない状態だよ。

ある日突然椅子から立ち上がるに腰が上がらず、机の上を両手で押しやっとの事で立ち上がり、よろめきながらの歩行目にした神が、高価な杖を買ってきてくれる始末。老齢で体調崩すと一気に奈落の底に落ちてしまうと実感、無理は絶対に禁物と知らされた。再度同じ過ちを繰り返さぬよう注意して、自転車人生を謳歌したいものと思う今日この頃です。

この1年どんな走りをしたのか改めて振り返って見ると、1月は15〜17の3泊4日房総館山から養老の滝から横須賀、31日から2月6日まで7泊8日宮崎から鹿児島県内走行、15日に神と養老渓谷にフェリー電車での一泊旅行、25日から3月3日 まで7泊8日千葉県と神奈川県下を走行、12日から16日まで5泊6日フェリー往復で神奈川、千葉県下を走り25日から28日まで同じく神奈川、千葉県下。

4月は3日から10日まで8泊9日静岡県伊豆半島走行、22日から27日までフェリー往復6泊7日の神奈川、千葉県下を走行。5月は7日から9日まで3泊4日で埼玉、群馬、長野と走り、19日から21日英Gミステリーランで神奈川から千葉、同じく5月27日から6月2日7泊8日神奈川、千葉、山梨の近県を走行、11日から22日迄の12泊13日ランは、右手首疼痛で前半4日をキャンセルし、9泊10日で秋田、宮城、山形、福島、栃木県下を走行、7月になり1日から14日迄14泊15日で秋田、青森、岩手、宮城、山形、福島の東北全県と茨城、栃木、埼玉県下を走行した。

8月は6日から石和別宅に移住、連日山梨県下の走行に明け暮れ、9月北海道合宿が地震災害発生で中止、後半の予定9月10日からの8泊9日宮城、山形、新潟、長野下の走行は予定通り完走。28日から10月3日の6泊7日で岩手を走行後、大宮まで輪行後秩父山中ラン、14日から19日まで6泊7日で房総犬吠埼から、茨城霞ヶ浦へ向かい、九十九里浜を走行し帰宅後3日程のち、右脚に疼痛発症疲れすぎかも、とタカを括ってたところ痛みは激痛に変貌、元来の医者嫌い診察順番待ち2時間、目視触診5分の繁忙医を嫌い、自然治癒力に望みを託し耐えること1ヶ月以上、やっと快方に向かいミニベロ凪で近辺あちこち走り回れる状態まで回復ホッとしております。

で今年も残り少なくなりもう師走12月、10日から1週間暖かい沖縄ツアーを久し振りに楽しむ予定。

※ブログアップ忘れてまして本日気づきました。引き続き滞在の様子をアップしますので暫くお待ち下さい。

関連記事
スポンサーサイト



トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ