FC2ブログ

3/25 南房総4泊5日の旅初日

2018.03.29
9時少時過ぎのこと、いつも同様神さんの見送り受け家を出る。久里浜に向うと言うのに、俺っち走る方向は西方大垂水峠方面、それも国道を避け県道市町村道、最初の停車は多摩陵公園でまずはトイレ、高尾信号左折r47館町の坂上り下って、拓殖大の坂上り下って、神奈川県下に入ると県道48に変わる、都道47町田街道は法政大坂下通り町田に向う。大戸信号右に分岐が神奈川県道r48で、都道47に131m分神奈川県が含まれてる、r48は鍛治谷相模原線と呼ばれ、聞き覚えない鍛冶谷って相原町の小字、川尻でR413横断そのまま直進、上田名のバスターミナルでトイレ休憩後、スーパーアルプスでデコポン2ヶと干し杏で¥524.近くの向原遺跡公園で食べ小休止。

道路工事中の昭和橋は川沿い直行、原当麻で上溝からのr46に右折後順調に走行、前回座間で合流して来たr42に乗り替え、座間警察署前左折したら遠回りと、激坂で参ったので本日は右折r51、河原口信号でr40へ左折やや上り勾配路走行後、寺尾台で広い道路r42に今度は右折、前回昼食パスタが超美味だった、イタリアンレストランパフェットでパスタ昼食。昼時とあって混合っていたが、カウンター席から眺めた厨房内、コックご両所の絶妙な手捌きに魅了され12時40分再出発。

藤沢から鎌倉抜けは大仏坂越え、長谷観音から下馬横断までが、日曜日で超混雑ソロランでこれでは、集団ではとても無理かも、横須賀線沿い逗子町で対向走行のサイクリストから、大声掛けられ誰?かと思い停車すると、数年前東北ロングライドでもバッタリ出会った事ある、味方識別の合い言葉のような名前、デザイナーの旧いクラブ員だった。

衣笠で右折信号待ちしてると、目の前通過した別のサイクリストから名前呼ばれ、あれまた知合い?と思ったら弟の学友、遠い栃木県の都市名の西武鉄道の車掌さん、勇さんに宜しく伝えて下さいの伝言、鎌倉走った帰りでこの先で輪行とか、この人とも以前何処かで出会った記憶あり、俺っち発案の三原色カラージャージの効力絶大。外国製で少し大きいが着用した効果実感、NALSIMAの原点だからな。

ホテル到着後コインランドリーで洗濯すませ、何時もの様に部屋干し後入浴、裏の食事処で晩飯は桜えびと筍天せいろそばと紅茶で¥1728.季節物だが全く美味しく無かったので二度と注文しないぞ。

本日走行距離 79.85km 走行時間 4時間20分05秒 AV18.4km
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ