FC2ブログ

3/14 リソル生命の森

2018.03.18
本日の目的地は長生郡長柄町の長柄ふる里村、生命の森リゾートで二度目の訪問。鴨川市の宿泊ホテルからは勝浦市、大多喜町、長南町、長柄町の二市三町を走り、コースは鴨川から海岸線を西北進後、内陸を北上する80km弱の走行距離。

天気は好天だが毎日風が強く何故か連日向い風、海岸線を小湊まで15km程走行r82に分岐、勝浦から左折R297大多喜街道ルート、松野信号までの間をショートカットしたがr82勾配半端なくキツかった。R297道の駅『たけゆらの里おおたき』で昼食地産筍と猪肉煮定食¥1200.美味しく無く特に筍の硬さには呆れた、食べる物に事欠いた戦時中に、食べた大きく育った孟宗竹食感思い出した。竹林だらけ街道脇に揃って出店しても、こんな筍食べさせてたら購買意欲喪失させてしまうと思うけどな。

前回生命の森に泊まったのは、JR外房線土気駅近くのホキ美術館見学が目的で、成田、袖ヶ浦、東京湾フェリーのコースだったと記憶している、以前は千葉県への移動は専ら、川崎から高速バス利用して袖ヶ浦BT、が多かったが最近はすべて東京湾フェリー、というのは自宅から川崎駅までのコースに全く面白味無いからで、久里浜港までは距離が遠いので、神奈川県下で一泊さえすれば、コース選定が自由にでき俺向き、走る楽しさ倍増で気に入ってる。車内で座席に固定され自由に動けないバスに比べ、フェリー船内は自由に動けて、自転車で走ったまま乗船できるのは、拘束嫌いの俺っち好みにぴったしカンカン。

筍飯にケチ付けた罰かr27に右折する横山信号見落とし、国道そのまま走行気付いたのはバス停4ヶ先上畑、地図広げ眺め戻らず走って7ヶ先、右折すればr27に合流できると読み、バス停7箇所メモって読み合わせながら走行、平蔵信号右折r148に進入茗荷沢で合流なり、長南でR409と重複路1km少し走り左分岐、長柄町でr13横断r128一本で長柄ふる里村到着。

14時半到着早過ぎ周辺散策走でもと地図広げ眺めてると、途中坂道で追越した中年ライダー到着、いや驚いた凄いスピードですね、昔選手で走ってたですか?と声掛かり、うんロードレース走ってたよと応えたが、心の中ではお前さんが抜かなければ、ずっとゆっくり走ってたのにと責任転嫁…

地図読みの結果土気街中まで往復と決め、街中走行中理髪看板目に入りインすると、問診表?渡され記入したが店主が障害者だった、発声ができないようだが、俺っち声に反応はできる一方通行。どうせすぐ伸びるヒゲなど適当と、いつも思ってるけど商売ともなると、そうもいかぬようで一生懸命作業続き、1時間も掛かりチェックインが17時回ってしまった。

本日走行距離 87.66km 走行時間 4時間40分02秒 AV18.7km
  
関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ