FC2ブログ

2/27 鶴舞ムーンレイクH

2018.03.05
泊まった宿は3室のみのピコホテル、爺さま俺っちには覚えられない横文字ネーム、客人は昨晩俺っちのみだったのでフリー、大事な自転車も特待遇され、食堂横ルームで安全保管これは有難かったな。近くの♨️まで送迎しますので声掛けて下さいと、超親切なオーナーに言われたが部屋のバスタブだけですませた。近くにコインランドリー見掛けたので、洗濯に行くつもりでいたら、親切マスター洗濯してあげますと請け負ってくれこれも助かった。

横文字Bookやたら目につくので聞くと、若き頃世界を遍歴した経験者で、各国を旅し日本が最高と気付きUターン日本で営業続け、最近良さが急落してると憂いてたがこれは同感、アベックが食事のテーブルに着いても、お互い会話もせずスマホに熱中の様子見て、日本の未来を憂いていたが同感、電車内でも座席に座る乗客皆スマホ画面凝視、見てない人は居眠り最中で世も末だね。

この宿ミュージシャンやら競輪選手達が合宿で使用、する事もあるとか言われたけど、俺的には料金高すぎ再度の利用は無いと思う。近くのコンビニへ分県地図購入に向かうも在庫無し、明日のコースはR410一本なので、別に地図も要らないかと思ったが、千葉県下は路面標識が少なすぎ、この道が何号線で何処へ向かうか距離は㊙のよう、サイクルラックだけはよく目にするので、丹下左膳のよう県政には旅人に優しさが不足してる。

本日走行コースはR410一本で迷う処無く走行できるはず、問題は前回大迷いした久留里手前のR410とR465の分岐合流、世にも奇怪な狭曲路面を逆方向から、再体験してみよう思い走行したが右分岐、r93久留里近道の標識で右折難なく久留里。実はこの分岐で停車し標識眺めてると、地元袖ヶ浦ナンバー車から降りた若者に、道路詳細問われ俺っち東京なので、皆目不明と応じたが地元民が他所者に聞いてどうする。

帰宅後地図調べたら2km程手前右折が問題路で見落としたようだ。久留里駅前でドリンク小休止後r32走り、小湊鉄道月崎駅目指しr172でショートカット、ピザ屋食べたかったが本日休業、念願のr81小湊鉄道沿いにでて並走暫く後、r171抜けR297少し走りr168に右折高滝湖畔、市原湖畔美術館奥にあるおしゃれイタリアンで地野菜ピザ昼食。¥2160、大きすぎ食べ切れず残念、味もそれ程でも無し残りお持帰りせず。

千葉県内はGC林立し市原市、長柄町、長南町、睦沢町、大多喜町、いすみ町内で5~60あるかも、鶴舞CCのHに泊まると思い込んでいたが、実際に泊まったHはムーンレイクGC鶴舞Cのホテル、間違いに気づいたのが帰宅後走行コースを、アナログ地図で、詳細読み込み中とは恐れ入ったよ。R297IC入口に掲出されていたGC案内板の名称と、予約メールコピーと照合し道案内され、ホテルには無事到着したけど、8km程離れた同じ国道沿いにある両GC、我が脳内では一つ物だったとは
 
こんな山の中にゴルフ場があるのかと疑いながら、勾配ある山道上ると奥にありましたゴルフクラブ、隣接した場所にホテルもあり夕食付き1泊¥8100.カード払いでチェクイン。自販機の物品すべてインフレ価格で¥210.〜驚き価格だった。

本日走行距離 78.9km


関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ