FC2ブログ

7/18 秋田県2泊目縄文の湯

2015.07.20
今回の19泊長旅で唯一の宿と直接申込み予約、事前決済と違い現金払いで3連休、巡り合わせというんだろう又もや現金欠乏、預金引き出せずのいつもの繰り返し、金欠耐乏生活楽しむかのように同じミス繰り返し、気づいただけでも良かったと言えよう。

泊まった宿は白神ライン走行不能で急遽コース変更で選定した宿で、前宿からも近かったけど次宿までは更に近く、直行向かったら40kmも無い至近距離。天気模様も雨模様はてどうしたものか考えた結果、ネットカフェが大館にあるとわかり、大館のネットカフェでブログ更新することに決め、ホテルチェックアウト走りながら雨になったら、宿に直行荷物預け電車で向かう、雨にならなかったのでそのまま大館まで自走で走行、道の駅『ふたつい』遠方駐輪したまま資料館見学してたら、突然の通り雨で路面あっという間に水浸し、駐輪自転車の場所までたどり着くが大変だったさ最悪よ。

上がるのも早くすぐ止み晴天になる真夏のそれと違い、全天曇天なのでまた降るかも知れず、走り出すも油断できん状況だった、道路脇に見かけた前山駅写真撮りながら、時刻表見ると2時間1本でとほほ、30km足らず行き先に自走で向かい、大館市内到着場所問い合わせの電話する、要領得ない返答にこりゃ駄目じゃ戻ろう決断即決、何とか降られず戻る途中道の駅『たかのす』日本一の大太鼓館併設、県道24に右折鷹巣街中抜け、行き先方向間違いなしと思うも歩行者に問う、も少し先に看板見えますでどんぴしゃ。

到着したところは宿泊施設ありの立ち寄り湯、3連休で駐車場ほぼ満杯の混雑状況、またまた雨が降ってくるも到着後で助かった。現金で万札1枚消え去り手持ちは5千円札1枚のみ、さて3日間をどう対処するか旅は楽しいなあ。長短距離走行で終わる日のはずが、大館まで混み合う一桁国道往復したので、距離87km 4時間半の走行時間となり、今回のツアー13泊目で走行距離1000kmを超えた。残るは岩手、宮城、山形、福島と走りぬける7泊、元気で毎日過ごしてる。

関連記事
スポンサーサイト



トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ