FC2ブログ

2/28 天草下島へ渡る

2015.03.01
出水駅前H定刻チェックアウト、ホテルで輪行袋預かってくれたので、玄関前で組立ててると、若き学生の頃ランドな7ーで、各地を輪行したという、元若者から声かけられ暫く雑談交わす。今はどこに行くにもマイカー、自転車走行の大変さ考えると二度と自転車乗る気になれない、更に加齢を重ねると思い直しかもよと言っておいた。

本日行程は国道3号線を嫌い、前回逆方向を走りぬけた県道肥後おれんじ鉄道沿い走行、野田郷駅で踏み切り渡り国道3号も横断で、つる飛来地眺めながら阿久根市の海岸沿い走る県道37黒之瀬大橋で長島へ渡る、ちょうど正午だんだん市場ですしパック¥480ひらめ、しまあじ、かんぱち各2貫いりこれがめちゃウマ。もう1カップ所望したいも、シャャリ握り大きくとても無理、ネタ最高なのに残念だが諦めた。

長島に入って国道を蔵之元港へは二度走り、コース良く分かってるが、県道を諸浦港へ向かうは初めて、路面は申し分ないが車の通行が多く、小さな島なのにどうしての疑問は途中長島市役所あり納得、しかし、どうして市役所に多くの皆さん方が用事あるのか疑問生まれ、一茂の父親が有名人だからその関係で、と一瞬思うもそんなことあるわけないわ。 

港でフェリー待つ間ポツンと落ちてきた雨滴は、獅子島寄港中田港までの間本降りになる、下船自走途中に大会会場に立ち寄り、宿泊宿までの道問い更に5kmほど先の宿まで急ぐ、宿にランドリー無くタオル類も吸水性低く、手洗いでは無理と判断、暖房ONし乾かすだけにする。

10名ほどの宿泊客ご夫婦1組除き、すべて明日の参加者のよう、予報では午後から回復するが午前中雨なので、大会には参加せず天気回復したら、近場をのんびり走るつもり。長続きの秘訣は無理せず気まま過ごすことが何よりだからな。

関連記事
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ