fc2ブログ

4/16~17  神さんと格安熱海温泉旅行。

2014.04.17
神さん多忙で遠方まで向かうは時間的余裕皆無、二人で楽しんでいたコラボツアー企画立たず、たまにはスキンシップも必要、はてどうしたものかと思ってたところ、毎日のように届く阪急交通社の旅行CMメール。ふと眺めてたら1万円で泊まれる温泉の旅案内、各地の温泉宿からもっとも簡単に行ける熱海温泉の宿選び申込み、昨日16日と本日の1泊2日で楽しんで来ました夫婦旅行。

熱海までは我が家からだと3時間あれば余裕、急ぐ旅ではなしカメラ肩にのんびり、家から駅に向かい横浜線乗車いつもと違う路線でと考え、橋本駅乗換て神奈川県では最後、平成3年に電化された相模線に乗車、単線運行路線だが横浜駅を回るより、走行距離短く茅ヶ崎駅着は多少早着。茅ヶ崎駅からはJR東日本の大動脈東海道線、タイミングよく快速アクティー乗車、次駅平塚には停車したが大磯、二宮の二駅通過し国府津着12時38分、昼食食べに『うな和』行くため下車。

熱海温泉行くなら俺車で送るよと、思いがけない展開になり、カーマニアの主運転するベンツクーペでドライブ、小田原で神奈川県立 生命の星・地球博物館の観光案内プレゼント、館内の数々の素晴らしい展示物にびっくり得難い体験に感謝。こんな結構な施設あるとは全く知らなかった。

10年ほど前サイクリング途上『うな重』食べに立寄った事が縁で知合、今では肝胆相照らす仲は互いに惹きあうものがあったから、3歳下で弟のような気安い感じ。14年前無くした細君の仏前で毎日焼香欠かさぬ愛妻家、俺っちも愛妻家と自認しているが俺っちの場合生きてる時だけでEND、毎日欠かさずはとても真似できん。一徹な職人魂は俺っちの自転車道追究に相通じてるかと思う。お互いに相手を認めあってることから生じる絆だろう、片道30kmの道程送られるだけでなく、観光までセットされ熱海大野屋ホテル前の宿泊先、三橋美智也がオーナーだったHサンミ倶楽部玄関先まで送迎受されるとはなんと有難いことよな。
 
熱海の街中散歩温泉三昧楽しみ一夜明け翌日。昨日思いがけない観光ができたので、本日はそのまま帰りましょうと宿チェックアウト歩いて熱海駅。昨日の逆コースで昼過ぎ帰宅。一泊二日で楽しんだ今回の二人旅、二間続きの広い部屋、アワビの踊焼き付く朝夕食付がついて¥19600.CP最高。この日で今年の外泊数41日目、調べたら昨年も4月末で同じ41泊している。






関連記事
スポンサーサイト



記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【21:31】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ