fc2ブログ

5/19 L’英雄100kmを走る。

2013.05.20
出来上がった自転車ちょこっと走り、これで100kmmコース走るは難儀だなと思ったのはブレーキ、レバーの引きがめちゃ重く、全盛期握力29kgの非力優男(気は強かったけど…)、爺になった今は更に非力のはず、これで獲得標高上り1062m下り1052mの未舗装路含まれるコース走るは、脚力勝負の上りは問題ないが下りのブレーキングが大変、50kmコースが限度と思ったが姫監督が100km、一緒に走らんでは意味なかんべとコース変更せずそのまま最後尾イタリアンのグループでスタート。

根場民宿村から迂回未舗装路走り国道139、精進湖へ下る路面でブレーキ性能最悪を実感、精進湖畔ひと回り再度139続いて本栖湖CPで姫監督発見、ソロで出発した姫監追い前に出ると先導遅すぎたか『たまには私が前引きます』だって、姫監は上りだけ極端に遅いだけで、平地と下りは結構走る事思い出した。上り路面になってもダンシングで頑張るを見て、牛にひかれて善光寺詣で決め込む事に。50kmコースの半分地点富士ヶ峰JA跡地で昼食、姫監と並んで食べた昼食はおにぎり2ヶ、めまき、味噌おでん、麦茶、『私遅いから先に出ます』と先発した姫監追い、前半コース最高地点に向かって力走の姫監に続く富士山が最高、難所下りに入りRブレーキかけたまま低速で下る、脇を次々ライダーにごぼう抜きされるも悲しいかな対応できず。

下り途中でハンドル曲がってることに気づき、停車調べるとステムボルト緩み発生ま、Samに電話SOS修理依頼、とりあえずR139まで徒歩移動すると大会役員車停車中じゃん、役員がすかさず対応修理してくれ走り出すと前方からSam車、修理完了した旨伝え先行者を追い西湖湖畔回る、まず1人追いついたと思った先行者は50km参加者で左折、俺っち右折トンネル抜け慎重に下って、河口湖畔右折勝山上りで先方にイタリアンGP、すぐ追い抜き更に先走る姫監後ろで定着、暫く走ると今度は尿意と忙しい、コース離れ枝道で野立ちですませると、再度ステム緩み発見、すぐSamに連絡も山中で場所正確に伝えられず、走ったコース徒歩で戻り鳴沢ゴルフクラブ入口、リタイヤと決めコース役員と立ち話しながら待ち受ける。この日再び姫監の姿目撃することはできなかった。

Sam到着工具ポケに持ち締めながら走ったらと言われ、そうするかと再度コースへ戻り追走開始、長い未舗装路走って2回目のAS、いもの煮ころがし1串食べすぐ出発、又も未舗装路難儀の下り道を河口湖、最後のCPでサインも13分タイムオーバー、湖畔を先行者追うも右折場所間違え、若彦トンネル入ってしまって気付くコースミス、もう戻る気になれずそのまま石和CHへ向かうと今度はRパンク、暫く待つも方向痴Sam車の出迎え無理と判断、パンクしたまま走って『瑰泉』で合流し、疲労を温泉で癒しそのまま帰宅した。
本日俺っち、踏んだり蹴ったりの最悪体験も、姫監完走と聞きそれが何よりも嬉しかった。
関連記事
スポンサーサイト



記事URL | 日記 | トラックバック(0) | コメント(-) | 【16:08】

トラックバック

トラックバックURL:
カテゴリー
最近の記事
過去ログ