fc2ブログ

1月3日 本日59回目の結婚記念日

2021.11.03
俺っち27歳。神さん19歳の遠い昔が本日俺たち二人の新生活スタートだった、神さん本当にありがとう感謝します。

今は86歳老ぼれ症状激しくすぐ物忘れ、1日経つと昨日のことが思い出せず困ってますわ、何か防止策は無いものかと考え、ふと気付いたのが日記の記帳、で本日から毎日あれこれ綴ってみることにした、話題もないのに書き留めるのは気がひけるけど、これもボケ防止に少しでも役立てば、と思ってのことでお許し下され。

昨日久しぶり懐かしの雛鶴峠のまんじゅう屋へEバイクで向かった、生憎お店は休業で女将に逢えずの引き返しになったけど、思い出多い田舎道なので気分爽快で往復路が楽しめたので良しとしよう。


9/27 ぐるっとひと回りぶっちゃけレポート。

2021.09.27
午後になってから少し走ってみるかと思い立ち我が家を後にした。普段着のまま乗車したのは乗り慣れてる、アシスト付いてるジャイアントEバイク、コースは八王子市内の我が家を出て、浅川を渡る五日市街道でまず目指すは五日市、五日市街中抜けるはr 33檜原街道で十里木、本宿、南郷で左折登坂路になり甲武トンネル抜け、山梨県内に入り上野原街中からR20甲州街道、相模湖から大垂水峠への5kmの登坂路をヨレヨレ上り、頂上売店で一休みとニンマリ向かうも、あれれ閉店というより廃業感濃厚でだめ、S子ちゃんも高齢だからなあって、なんじゃ他人のことは言えんだろ、このろくでなし爺いが。

大垂水越えればあとは下りオンリー楽々のはずが、そうでも無いのよなあ、歳にはとても勝てませんなあ。な訳でやっとのことでご帰宅となり、バッテリー残量25%確認しすぐ充電よ。電動アシスト車なので走れたけど、もし自力ロード車だと到底無理だったかも、若き頃全日本ロード選手権の多摩稜前ゴール、123着微差フィニッシュで入着、仲間を思い脚緩めた走り見て、応援見物してた競輪狂の親友から、見咎められ返す言葉に詰まった事を思い出した。その時は流石勝負師よく見てるなと内心感心したわ。俺っち自分のことより他人が喜ぶ顔見るがめちゃ好きだったのよゴメンな。良いこと悪いこと全て教えてくれた、1歳年上の仲良師友も今はあの世だが、いずれまた逢えようその時が楽しみじゃ。

あまりの体の疲労感から、100km近く走っただろと思ってたが、図上計測したらたったの75kmに、何じゃこの疲労感はと首捻ったわ。以上本日のぶちゃけレポートでした。

8/29 陣場街道を陣馬下まで向かったはずが

2021.08.29
昼飯食べて後ほどの事、陣馬高原までサイクリングでもとeバイクで、我が家を出発しメーター眺めたら電池残量極小で、これではとてもじゃ無いが無理と判断、トンボ帰りのUターンで帰宅。すぐ充電開始したがかなりの時間が掛かるので、本日走行は無理と判断した。

しかしながらせっかく行く気でいたのだから、と考え直し久しぶりに自転車乗り換え、大好きなロードレーサーに乗り換えて行くことにした、とは言ってもレーサーシューズは着用せず、普通のサンダル履きのお散歩スタイルでだよ。

で走り出したのよ、ところがギッチョン自力走行は超大変で、満86歳老いぼれた身体では、走り出すも足も回らず、これは無理だなと判断、五日市から十里木へ向かうコースを断念、武蔵増戸で左折してr61川原宿抜け、高尾へ出て甲州街道で我が家へお帰りの、情けないけど好判断のサイクリングは終了、お粗末な結果となってましまったよ。

満86歳越えたの老齢なので、真っ直ぐ走れるだけでも良しとしなければと、我が身に言い聞かせて納得させたよ。

8/24 自転車走行気持ち良か

2021.08.24
頭の中が空洞化したようで言われたことも、ツツーと通過してしまい脳内に何も残らず、神さんにつツーちゃんと呼ばれても、納得するしか無く弱っている今日この頃です。

つい先月初め満年齢で86歳になったばかりで、まだボケてしまっては困るのですが、何か良い防止法ってあるもんですかねえ‥‥

最近は新聞も殆ど読む記事などなくて、全ページめくっただけでハイ終了が毎日。好きだったサイクリングも殆どお休み状態で、家の中で終日ボッケーと過ごす連日、こんなグータラ生活の日常では、もう終わった人生であっとしてても、少々情けないのではと反省。

で考えたのよ大好きな自転車走行、も一度楽しい自転車熱中時代を思い起こし、残り人生あちこち徘徊走でも良いから、毎日我が家から、新鮮な空気を胸いっぱい飲み込みながら、走って見るのが賢明かもふと気づいたのよ。自転車も各種3台あり何時でも走れる状態なので善は急げとばかり、明日から実行あるのみと心した。

最近はEバイク専門でアシストに助けられてたので、いきなりのロードレーサーに乗換では、少々無理かもと思うので、Eバイクと自力ロード車とを、日替わり乗り替わりでやってみたらどうかなと考えた。

善は?急げとばかり明日から実行、即結果詳報をしますので、アドバイスなど頂けるようなら、とても有り難いと考えてますので宜しくお願えしますだ。熱中してた青年期を思い出しながら、年老いた今でも真似でるものなのか試してみますよ。
で本日五日市街道走り川口先でr 61に左折、快適山田宮の前線をeバイク走行で高尾駅前、甲州街道走って帰宅し気分爽快よ。

8/22 俺っち生涯を振り返る

2021.08.22
昨日のブログの表題はどうしてかと言うと、何とまあ本朝目覚めたのが13時を大きくまわった昼過ぎよ、まあ普通の夫婦だったら、あれ死んじまったのかと気になるところだが。我が家の神さま流石に神様だけあって、全く気にもしません有り難いことですわ。いやあそれにしても良く眠れたものよな、昔から寝る子は育つなんて言われてるので、もしかして俺っち発育中なのかも、そなことある訳ねえべこの脳天気がって言うことで、一夜明けた次の日2021年8月22日はどうしたか、どうなったのかって紙芝居じゃあなか‥

例によって朝目覚め新聞を広げるも、いつもと同じく読む記事も無いので、全20頁めくってハイ終了、購読の東京新聞一ヶ月講読料¥3700なり、そうそう俺っちも小6ガキの頃、小遣い稼ぎで新聞配達してたのよ、当時は夕刊がなかったので朝だけだったが、朝早起きすると通学してる学校で勉学中、やたらと眠くなり困ったなあ、もしかして眠ってしまったこともあったのかも、先生が優しかったので叱責されなかっただけかも‥当時は家の手伝いで体を張ってた仲間も多く、食糧難激動の時代だったな‥

勉強する校舎も無く俺っち中学校は女子高校の一部借用、午前午後の2部制だったので、は午後の部になると通学に嫌気が生じ、サボっってしまったこともしばしばよ、そんな学力で更に高校生活を体験することなく、大学に進学できたのだから或いは良き時代だったのかもな‥(俺っち大学入学認定試験で高校生活パスした)

荒廃した国土を眺め建て直すには、どうしたら良いものやら自問自答し、見つけ出した答えが学問を学ぶ事、やたら停電する夜半の読書に励んだよ、それを横目で眺めた親父が仏心出したか、昼間部の大学へ行かせてくれてね、かねてから尊敬してた日蓮聖人の生涯を学びたく、日蓮宗立の立正大学仏教学部へ入学したのよ、しかし、無気力な寺院子弟の同輩共に嫌気が生じ、無気力仏教にも嫌気が生じ。なら教育で国家再建あるのみと教職の道に希望を託し、何とか教員試験に合格するも、憧れた新天地北海道の教員欠員補充名簿登録のようなものに記載されただけ、縁故でも無いと簡単には就職することできず、道外者は現実の厳しさに大失望よ、就職待機中に好きだった暗室写真作業で写真店の丁稚入門、暗室作業が大好きだったので、写真業でメシ食べるのも有りかもなと。我が家でDPEのラボ開業となった。

都下のあちこち大学生協売店と取引開始するも、繁忙期の格差大きく忙しい時は眠る時間も無く、学生夏休みで暇な時は仕事が全く無く冬眠状態になり、昼眠状態だったがやる時はやる、休むときはどっぷり休むこんな状態がなぜか大好き、暇さえあれば外に飛び出しサイクリングに熱中。地元八王子市が東京オリンピックの自転車競技会場に決定し、大盛り上がりとなり市内自転車商の後押しあり、八王子サイクリングクラブを結成。地元から代表選手を合言葉に燃えたよ競技ひとすじ、その熱意実ったかピスト、ロードに各1名と岩手県人で八王子市内在住の全国一の有名選手、彼を加え3名が八王子市から、オリンピック日本自転車選手団に加わり万歳だった。

しかし盛り上がったのにオリンピック迄で、終了後は火の消えた焼け跡状態クラブも自然消滅。俺っち唯独りサイクリングを楽しむだけとなり、写真ラボ業から数年経過し、将来サイクリングが盛んになると予測、自身自転車が大好きだったことから、スポーツ自転車専門店として自転車業界に進出、青梅線羽村駅前に小さな自転車店をオープン、当時スポーツサイクル専業店は全国どこにも無く、俺っちパイオニアで、時代に迎合したのか盛業して、都心に近い立川市内に店舗移転、更に都心の千駄ヶ谷から神宮前のご存知現店舗へと、順風満帆となった次第だけど、何事も全身全霊で熱中したのが、幸いをもたらしてくれたのに違いないと確信する我が人生。

満86歳なので今後一ヶ月一県内走行を楽しみ、90歳で国内全県走破を目標にして、サイクリング人生を謳歌したいと考えてます。どこぞで見かけたら是非声掛けて下さい、托鉢僧の嬉しさを体感したいと思ってます。

焼夷弾雨降る真夏の真夜中のこと、親父の自転車後方に続き子供車であちこち逃げ回った10歳小4時代から、自転車は我が大親友でこれからも、それは生命尽きるまで変わらない。多くの思い出を頂いた自転車くんありがとう。

カテゴリー
最近の記事
過去ログ